猫とのさんぽ

我が家のネコのミナコと清子は散歩に誘います。清子は室内飼いですが、妊娠の際の脱出を機にアウトドア派に。

外に出る楽しさを知ってからは、何かにつけて外に出たがります。うんニャーと鳴いて、外に行きたいをアピールします。清子はリードを付けていましたが、今は付けないで外に出ます。

         sayako03_sanpo.jpg

いつも散歩には連れて行けないので、一人で出してやると、初めの頃は2~3時間で帰って来ていたのが、4~5時間になり、一晩中帰ってこない時もあり、家に入るのも嫌がるようになったので、最近は自分から入ってくるまで出しっ放しです。

我が家の家の前に置いている、バイクに掛けているカバーの中がお気に入りです。ノラちゃん出身のミナコと茶々は、外への出入りは自由なので、清子の散歩にはいつもくっ付いて来ます。

うれしさを体中で表現しながら、後になり先になりして、後になり先になりながらあちこちの匂いを嗅ぎながら歩きます。

夜は車の通行も少ないので安心です。時には、外ネコのムックも合流して4匹で一緒に歩くこともあります。

その内、私が夜のコンビニに買い物に出ると、後を付いてくるようになり、ミナコは自分の行動半径の外に出ると、ここからは行けないとばかりに大声で鳴きます。

『待ってて!』と何度も言い聞かせているうちにその場で待っているようになり、私の姿を見つけると、嬉しそうにニャーと鳴いて物陰から出て来ます。

ネコの飼い方や育て方、しつけなどの本には、ネコとのさんぽの情報は、あまりありませんね。